高級クラブはあんまり求人が無い?上手に優良求人を探す方法

高級クラブの求人はお店の公式HPから応募する

高級クラブには、女性であれば誰でも雇い入れるという考え方がありません。

質を維持するためには、ホステスも厳選しなければならないのです。

キャバクラほど気軽に高級クラブの求人を探すことができないのは、こうした理由があるわけですね。

高級クラブのホステスになりたい女性は、お店の公式ホームページから直接応募する方法が最も確実で早いでしょう。

求人サイトなどにホステス募集の案内を出していないお店でも、お店のサイトで女性を募集しているケースも少なくありません。

働いてみたいお店があれば、まずは公式ホームページをチェックし問い合わせてみることをおすすめします。

高級クラブに特化した求人サイトを利用する

画像引用元:http://www.chick.co.jp/roppongi/

できるだけ選択肢が欲しい、どのような高級クラブがあるのか知りたい、というホステス志望の女性は、高級クラブの求人を集めたサイトを頼りにするのもいいかもしれません。

代表的なサイトを紹介するので、一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

どれもエージェントタイプとなっているので、ホステス未経験の女性でも利用しやすくなっていますよ。

銀座の高級クラブに特化した求人サイト「ナイトキャスト」

画像引用先:https://www.cliub-cast.com/

「ナイトキャスト」は、まさに銀座の高級クラブの求人を探すためのサイトです。
数多くの高級クラブと提携しており、希望通りのお店を紹介してくれます。

人材紹介のプロがホステス志望の女性の要望を聞きながらお店を紹介してくれますし、一緒に面接を受けてもくれるなど、手厚いサービスが魅力となっています。

これだけのサービスを受けても無料ですから、ホステス未経験の女性でも安心して利用できるでしょう。

厚生労働省から許可を受けた職業紹介エージェント「銀座クラブキャスト」

画像引用先:https://ginza-cast.com/

「銀座クラブキャスト」というサービス名からも、銀座のクラブに特化したサービスであることがわかりますね。

銀座の高級クラブのホステスになることに狙いを定めた女性のためのサイトとなっています。

提携しているお店は150店舗ほどと、かなり多くなっています。

各店舗との繋がりも密なものとなっており、もし働き出した後にトラブル等が発生したら、「銀座クラブキャスト」がしっかりと対応してくれますよ。

お店の見学も可能です。

「銀座クラブキャスト」のスタッフも同行してくれますから、質問などもしながらお店のことをしっかりと把握してからお仕事をスタートさせられるはずです。

銀座の会員制高級クラブの求人に強いエージェント「ルーチェ」

画像引用先:https://ginza-luce.net/

銀座の高級クラブといえば会員制を採用し一見さんはお断りしているケースが多いのですが、そのような正真正銘の高級クラブを紹介してくれるエージェントが「ルーチェ」です。

どのようなお店で働くべきなのか、未経験者は特にイメージがしづらいでしょう。

そのような女性でも問題ありません。

「ルーチェ」は業界に詳しいスタッフが、ホステスになりたい女性と高級クラブを適切にマッチング。

働きやすい職場や働きがいのあるお店を紹介してくれます。

業界でもトップクラスの求人数を抱えているので、相談すればきっとあなたと相性の良い高級クラブを紹介してくれるでしょう。

六本木の高級クラブの求人なら「ろくモビ」

画像引用先:http://roppongi.mobi/

高級クラブに興味はあるけれども、銀座よりも六本木という街で働きたいと考える女性もいるかもしれません。

そのような女性は「ろくモビ」を利用することで、希望に沿った店舗を見つけることができるでしょう。

LINEで「ろくモビ」のスタッフへと質問や相談を行うことも可能です。

実際に求人を探す際には面談を行い、お店選びなどのお手伝いをしてくれます。

面接や体験入店からお仕事を本格的に始めるまでのサポートも行ってくれますから、求人選びなどに不安な女性でもストレスなくお仕事探しができるはずです。

ナイトワーク全般の専門サイトから探す

高級クラブの求人を探すことに特化したエージェントタイプのサービスではなく、さらに幅を広げ、ナイトワーク全般の求人を探すことができるサイトも紹介します。

選択肢をできるだけ広げたい女性は、ここで取り上げるサイトもチェックしてみましょう。

体験入店が必ずできる求人サイト「体入ドットコム」

画像引用先:https://www.tainew.com/

「体入ドットコム」は、ナイトワークの求人情報をほぼ手に入れられるほどに充実しています。

クラブのホステスだけではなく、キャバクラ嬢やガールズバーの店員なども探すことができますよ。

さらに細かな条件を設定して求人を絞り込むことができるので、エージェントタイプではありませんが、自分好みの求人を見つけやすいシステムになっています。

高級クラブにしか興味のない女の子は、フリーワードに「高級クラブ」と入力し検索することで、各エリアのクラブの求人のみをピックアップすることが可能です。

サイト名通り、ここで取り扱っているお店は全て体験入店することができます。

体入が可能な高級クラブの求人を探すのにも役立つでしょう。

首都圏の優良ナイトワークのみ掲載したサイト「体入ルート」

画像引用先:https://icondolllounge.jp/

こちらも体験入店が可能なお店の求人情報を見つけ出すことができる「体入ルート」。

やはりキャバクラやガールズバーなどの求人も取り扱っていますが、“クラブ求人”のカテゴリが用意されているので、この業種を選択することでクラブホステスを募集しているお店を絞り込むことができます。

さらに地域を選択すると、そのエリアの平均時給が出てくるので、それを参考に働くエリアを決定するのもいいかもしれませんね。

銀座の高級クラブは時給もとても高いですから、ぜひ一度チェックしてみてください。

高級クラブにスカウトされることも

高級クラブのホステス全員が、お店のホームページや求人サイトなどを経由して応募したとは限りません。

スカウトを受け、高級クラブで働き始めるパターンもあるのです。

高級クラブへのスカウトは主に2つのパターンがあります。

①キャバクラや普通のクラブで働いている時にスカウトされる
②街を歩いている時などにスカウトされる

高級クラブの関係者は、しばしばスカウト目的でキャバクラやクラブに出入りしています。

お客様として出入りし、そこで高級クラブで通用しそうなキャストやホステスがいれば声をかけ勧誘するのです。

あるいは、お客様自身が、「あのお店で働かないか、ママに紹介してあげるよ」などと声をかけるパターンもありますね。

雰囲気や容姿、身なりに魅力がなければ街で声をかけられることはまずありませんが、街中でのスカウト自体は頻繁に行われていますよ。

偽スカウトマンに注意

「高級クラブで働いてみませんか」と声をかけられたからといって、手放しで喜んではいけません。

そのスカウトマンは、本当に実在する高級クラブの人間なのでしょうか。

スカウトマンの中には、高級クラブのホステスへの勧誘と見せかけて、実は風俗店のスカウトマンであるケースもあるのです。

声をかけられたその場で決断するのではなく、名刺を受け取り、ネットなどで調べ、もし問題がなさそうであれば、後日自分から連絡を入れるようにしてください。

高級クラブとして実在することが確認できたら、そのお店に直接電話をかけ、名刺に書いている名前の人物が在籍しているか、もしくはスカウト業を依頼しているかなどを確かめてから応募等しましょう。

高級クラブ業界は紹介・コネがあると有利

高級クラブはキャバクラよりも人と人とのつながりを重要視します。

紹介制度を維持しているお店が多いことからも、それはわかるのではないでしょうか。

そのため、信頼できる人からの紹介などがあれば、高級クラブにホステスとして採用されるまでのハードルはかなり低くなるでしょう。

「あの方の紹介だから、とりあえず働かせてみよう」と、ママなどにも思ってもらいやすくなるのです。

高級クラブのホステスにこだわるなら、知り合いなどに高級クラブの関係者と親しい人がいないかなどを探ってみてもいいのかもしれませんね。